インプラントで食事を楽しめる

インプラント体を顎の骨に固定する事で、残っている歯に負担をかけず義歯をしっかり固定出来ます。噛む力も天然歯の状態の80%近くまで回復し、入れ歯やブリッジでは難しかった堅いものをしっかり噛む事が出来ます。また、入れ歯では食感を感じにくくなってしまう事もありますが、インプラントによって、自分の歯のように食べ物の食感を楽しめます。また、義歯である事がわからないぐらいの仕上がりになるので、歯が見える事を気にせず生活する事が可能です。

入れ歯よりも便利なインプラント

大切な歯をなくしてしまうと、もう二度と取り戻せないので、歯科医院で作ってもらった入れ歯を使っている人は多くいます。長く使い続けているけれど、いつまでたっても使いにくく、うんざりしているという方があれば、インプラント治療を受けるようにしましょう。入れ歯とは違い、土台を作ってから、歯の代わりになる人工歯を埋め込むので、本物の歯と変わらない感覚でものが噛めるようになります。入れ歯ではなかなか噛み切れない固い食品も、インプラントなら噛めることが多いので試してみてください。

↑PAGE TOP

Menu