インプラント手術の後は

インプラントの手術よりも術後

インプラントは維持が大切

入れ歯や差し歯と違って、しっかりと自分のあごに義歯を固定していくインプラントは、全く今までの義歯とは性質を異にするものです。自分の歯で食べている感覚を味わうためにも、この手術を受けることをおすすめしたいところなんですが、費用がかかること以外にも覚えておかなければならないことがあります。それは何かといいますと、インプラントにとって大切なのは手術をする事そのものではありません。それが単に成功することでもないのです。一番大切なのは、術後なのです。あごにしっかりと固定されていれば、それでおしまいというわけではありません。また、それで完全に治療はすべて終わったというわけではないのです。つまり、そこからメンテナンスをし、インプラントで義歯がしっかりと固定されているのか、そこが安定して今の状態を保てているのかまた菌などが入って悪化していないのかなど、いろいろ術後にチェックしなければなりません。歯茎との兼ね合いもありますし、プロが見てしっかりとその定期観察をしなければいけないのです。意外とこういったところまで考えてる人が少ないのですが、インプラントで一番大切なのは手術ではなく、何と言っても術後なのです。

↑PAGE TOP

Menu